お問い合わせオンライン相談も

staffブログ


ブログ


mail


電話

社員

太陽光発電スクリュー杭打ち・先行掘削

社員

全国対応

06-6381-4000

スクリュー杭打ち


 当社は、硬い岩盤や急傾斜地のスクリュー杭打ちを得意としております。
「硬くて杭が入らない!傾斜が急で杭打ちできない!」といったお困り事はありませんか。硬い地盤には先行掘削が有効です。また、当社は、ユンボだけでなく、ジオプローブやエコプローブなどの自走式ボーリングマシンソニックドリルや建柱車など様々な重機を使用して、硬い岩盤や傾斜20度等の急傾斜地でのスクリュー杭打ちの施工を得意としています。施工方法は限られますが、傾斜20度以上でも施工可能です。他社で断られた案件も、お気軽にご相談ください

もっとみる


 硬い地盤、急傾斜地のスクリュー杭打ちを可能にしている立役者が、次の事前試験と先行掘削です。

事前試験


事前試験には、一般的なSS試験、引き抜き試験や、試験される方が増えている押し込み試験があります。
事前試験を実施することで、その土地がスクリュー杭工法に適しているのか、又、現場の土地に適している資材と打設方法についての判断と提案が可能になります。
その土地の強度にあったスクリュー杭と工法を選定することで、施工時に杭が変形したり、杭の沈下でメンテナンスが必要になってしまうなどの無駄な費用を抑えることができます。

事前試験を詳しくみる
事前試験
先行掘削

先行掘削


硬い地盤への無理矢理なスクリュー杭打設は禁物です。地中に石などの障害物や岩盤があるとスクリュー杭が打ち込めずに、ひどい時にはスクリュー杭が変形や破損してしまうことになります。
スクリュー杭打設前に先行して孔を掘り、スクリュー杭を適切に打設できるようにする先行掘削を行うことで、硬い地盤の強度を活かした杭打ちが可能になります。

先行掘削を詳しくみる
  

事前試験

  事前試験   

事前試験には、一般的なSS試験、引き抜き試験や、試験される方が増えている押し込み試験があります。
事前試験を実施することで、その土地がスクリュー杭工法に適しているのか、又、現場の土地に適している資材と打設方法についての判断と提案が可能になります。

事前試験を詳しくみる

先行掘削

  先行掘削   

地中に石などの障害物や岩盤があるとスクリュー杭が打ち込めずに、ひどい時にはスクリュー杭が変形や破損してしまうことになります。スクリュー杭打設前に、先行して孔を掘り、スクリュー杭が打設できるようにする先行掘削を行うことで、硬い地盤の強度を活かした杭打ちが可能になります。

先行掘削を詳しくみる

災害復旧レスキュー


太陽光発電の基礎の沈下や浮き上がりでお困りではないですか?
近年豪雨や大型台風が本当に多くなりました。自然災害で影響を受けやすいのは基礎部分です。先行掘削や事前試験の経験を活かして、軟らかい地盤での杭の沈下や硬い地盤での杭の浮き上がりなど、太陽光基礎災害復旧レスキューが駆けつけます。

太陽光復旧
災害復旧を詳しくみる

自社施設紹介

パネル

「環境活性化業」を掲げるジオリゾームでは、太陽光発電自社施設を2015年から2019年にかけて、自社施工・発電を開始してきました。
現在、兵庫県内にお元氣様!発電所 4棟を保有。合計で1,199kw、約240世帯分の電力を発電しています。

自社施設紹介
自社施設を詳しくみる

産業用太陽光発電


硬い地盤や急傾斜地などの難しい条件の杭打ちも合わせて、産業用太陽光発電も多数施工させて頂いております。
ソーラーシェアリングでは、農転の必要のない畦道への太陽光発電も施工させて頂いております。

スタッフ写真
詳しくみる

お知らせ

お知らせ一覧へ

最終更新日:

blog