ホントのことを伝える
home太陽光発電情報誌>エコじお2018年9月号

太陽光発電情報誌=2018年9月号=

太陽光発電スタッフが、お客様に笑顔と元氣と、皆様に役立つ節電情報や太陽光発電設置された皆様の声などをお届けします。

エコじお 2018年9月号

ekojio

皆さん、こんにちは。山口です。すごく暑いですねー!
気温が高すぎると太陽光発電は発電効率が落ちてしまうといいますが、晴れているということ自体はいいことですね!
今回は、以前、依頼をいただいた淡路島の現地調査での話です。

ekojio

それで、その現場ですが、地盤が硬い。とても硬い。カッチカチです。と、言わずにはいられないほどです(笑)。正直ゾクゾクはしませんでしたが、ヒヤヒヤしました。そこで、土壌汚染調査の部署で、ボーリングを行っている当社は、ボーリングマシンを使って先行掘削をしております。 ボーリングマシンに合ったアタッチメントなども製作してくれるので、硬い地盤でも、先行掘削から杭の打設まで、一貫して行うことができます。 こちらがその機械です。 その名も「エコプローブ」!ボーリング掘削を行う、中身が空洞になっている大きな筒状の部分に、固い地盤を削り取るためのアタッチメントを装着します。

ekojio

厳密にいうとこれではないのですが、だいたいイメージつくでしょうか。もちろんこの刃の内側は空洞なので、土が筒に入っていく仕組みです。回転とバイブレーションをかけることで、岩盤でも掘削できます。 進捗はその現場によってかなり左右されますが、20~80箇所/日くらいでしょうか。これに似た更に強力なタイプもありますので、状況に応じてどんな場所でもお任せください。
このエコプローブの唯一の弱点は、「傾斜」です。約5°程度なら掘削可能ですが、それ以上の傾斜角度の場合は、他の掘削機の選択もご用意しています。 地山で傾斜がきつく、地盤が硬いなどもよくお聞きしますので、、、。 先行掘削をすると、杭が地中障害にあたり、ズレたりする心配がなくなるので、その後の杭打設もスムーズに行うことができます。後々の杭位置ずれ修正などを考慮すると、少しでも硬い場合は先行掘削を行った方がいいように思います。
ボーリングマシンを持っていても、なかなか杭打設に応用できる技術を持ち併せた企業も少ないので、そういった協力企業がいてくれるのは本当にありがたいことです。お客様からも「あそこの会社はホントに精度がいいなぁ」と、施工を行うたびに言っていただけるので、毎回その企業さんにお願いしています。「ボーリングマシンで打設してほしい」というお客様も結構いらっしゃるので、やはり精度を求められているということでしょう。今回は、ボーリングマシンについてご紹介しましたが、
■ボーリングマシンのスペシャリスト
■ユンボ、建柱車施工のスペシャリスト
■手打ち機械のスペシャリスト
3種の神器(?)が揃った当社に、ぜひお任せください。 問い合わせ、ご連絡お待ちしています。

固い地盤でも、スクリュー杭打設は可能です!

皆さん、こんにちは。河合です。写真の機械は、エコプローブという機械で、ボーリングをする機械です。バイブレーションとオーガー(回転)で、掘削していきます。 現場に入り、早速、掘ってみました! 
動画を撮ってきたので、是非見て下さい!
ekojiohttps://www.youtube.com/watch?time_continue=115&v=c0qLcDGdprY
50cmくらいで、硬い層を抜くことができ、それより深いところは、問題なさそうです! アタッチメントを切り替えて、実際にスクリュー杭を打設してみましたが、キレイに打設できます!すぐにお客様に伝えると、大変喜んで頂けました。 午前中で9ヶ所の打設をすることができ、引張試験も満足いく数値がでました。
スクリュー杭は、硬い地盤の場合、打設できず、コンクリート基礎に変更することによって、大幅に金額が上がってしまいます。一般的なユンボの場合、N値が15以上になれば、打設困難でしょう。ただ、ボーリングする機械(エコプローブ)で、先行掘りをして、その穴にスクリュー杭を打設することができます。 元々硬い地盤の場合、地盤が締まっているので、引張試験も数値がでます!
今回の現場は、全ての地点で1000kg以上出ました! ※測定器が1050kgまでしか出ないので。。。穴を掘ったらゆるくなるだろう。と思うかも知れませんが、ケーシングの径も66mm~250mmなど、種類もあります。その現場にあった、ケーシングの径を選択して、スクリュー杭でも支持が得られるようにすれば、経費も大幅に削減できます!ちなみに、今回の現場で使用したスクリュー杭の径は、76mmで、ケーシングの径は、86mmです。

硬い地盤だからこそ、当社までお問いわせ頂けたらと思います!ぜひご相談ください!

<その他掲載記事内容>
太陽光発電、高額買取制度の終了「2019年問題」

>>前回分を読む
>>エコじおをもっと読みたい方はこちら

お問い合わせ 問い合わせ お見積り 杭打ち問い合わせ

*24時間対応 休業時間帯は、転送で直接担当者につながります。

杭打ち問合せ 産業用お見積り マッチング スタッフブログ 情報誌